TOP

恥ずかしがる事はありません!胸を張って風俗へ行けばよいのです!

ホテルでも自宅でも値段は一緒

デリヘル利用者の中では、自宅派とホテル派の二種類に分かれると思います。それ以外という方もいるとは思いますが私は自宅派です。プロの女性を相手にするのですが、そこに私は素人感を求めていますので、できる限り素人とプレイをするような感覚を味わうために、自宅を選んでいます。ただ、自宅だとデメリットも当然あり、アパートだと声に気を付けたり、自宅までの交通費がかかるなどがあります。先日ちょっと遠いところのデリヘル店に電話したところ、自宅までの出張費が4000円かかると言われました。正直プレイ料金にプラスで4000円は高いなと思ったのですが、そこのお店で見つけた子とプレイしたかったので、我慢して遊んだのです。冷静に考えると、交通費が嫌だからといってホテルにしても、そこに行く交通費と部屋代を考えたら、全然変わらないと思いました。ちなみにその時の子は、写真よりも違っていてガッカリしました。そんなこともありますよね。

ショートのマットプレイは慌ただしいです

プレイルームに入ってソープ嬢がバスルームの用意をしている間ベッドに座ってトークタイムです。用意出来たとの事で、ソープ嬢が服を脱ぐのを手伝ってくれながら素っ裸になります。女の子も同時にパンティまで脱ぎますけど傍らでしっかりと女の子の脱衣を観賞しました。バスルームでは女の子に親切丁寧にボディを洗ってもらい、ひとまずバスタブへ入ります。ここでは、歯磨き、イソジンうがいをしてる間に爆乳おっぱいのソープ嬢はマットプレイの用意です。ですから、バスタブでの混浴はなく、もちろん潜望鏡はありません。もっともショートタイムで今回はマットプレイを選択したので、時間が押しているのでしょうがないのです。というのもショートでマットを選択するのが本来なら無謀と言えるもののようですよ。マットに寝そべってから温かいローションを全身にぬられて、さらに私の上を女の子が縦横無尽に動いてくれます。本来なら肛門舐めなどもあるようですけど。今回は仰向けのまま騎乗位でのインサートです。ぬめり感があるので滑らないように体を強く抱いてもらって動かないようにロックして、腰だけの動きでエクスタシーに達して発射となりました。

人とはズレている

私はちょっと人の好みとは違っているのか、お気に入りのデリヘル嬢は人気がありません。当然私は可愛いと思って指名をしているのですが、他人はそうは思わないのでしょう。でも、この人と好みが違うというのは非常に便利なことで、ありがたいと思っています。大多数の人が可愛いと思う人は、当然ながら競争率が激しいために、指名をするのも大変です。ただ、私が指名する子は大抵暇なときが多いので、電話した時にお客さんが入っていない限り、基本はスムーズに来てくれます。予約が連続で入っているということはほとんどありません。また、人気のない女の子を毎回決まって指名しているため、私に対してのサービスは、すごい一生懸命です。やっぱりデリヘル嬢は稼ぐために働いているわけですから、指名してくれるお客さんは大事にします。ほとんど指名がないような嬢なら、尚更頑張ってくれるのです。人と好みが変わっているというのは、こういったデリヘル遊びで便利です。